同人音声作品の宣伝方法とは?たくさん売る為の方法を考えてみた

画像

皆さん、こんにちは!

 

ここでは「同人音声作品の宣伝方法とは?たくさん売る為の方法を考えてみた」について書いていきます。

 

全然売れていない僕が言うのも何ですけど、一生懸命考えてみました。同人音声だけではなく、同人漫画、CGなどの宣伝方法も似ていると思うので、参考にしてもらえればと思います。

 

それでは、詳しく見ていきましょー。

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w

 

 

いくら素晴らしい作品でも自然と売れる訳ではない

画像

いくら凄い作品。メチャシコの作品でも、放っておいて売れる訳ではない。これは音声に限らず、コミックやCGなども同じだと思う。

 

逆に言うと知名度が高ければ、普通レベルの作品でも十分に売れる可能性を秘めている。

 

結局の所、宣伝能力が必要になってくるって事だよね。

 

いかにして、作品の存在に気付いてもらうか?知ってもらうか?中々難しいっす。

 

それでも一生懸命制作した作品は、多くの人に知ってもらって、手に取ってもらえたら嬉しいよね。

 

FANZA、DLSITEが持つ、大型プラットフォームの力

画像

作品を放っておいて売れる訳ではない。と上で言ったけど、FANZA、DLSITEの大型プラットフォーム自体が力を持ってるので、作品を出したらある程度は売れます。

 

適切なジャンルで、適切なイラスト、サンプルを載せて「FANZAやDLSITE」に作品をアップすると、多分それなりに売れます。

 

特に「新着商品」で目に付く間は売れやすいっす。ヘビーユーザーさんは、そういった新着商品を定期的にチェックしてくれています。

 

ただ、新着商品でいれるのは、ほんの僅かな期間。それが過ぎてしまうと…やっぱり売上は落ちてきちゃうよね。

 

同人音声作品の宣伝方法とは

画像

じゃあ、同人作品をたくさん売るにはどうすりゃ良いのよ?って事だけど、たくさんの人に知ってもらいたいなら宣伝をするしかない!

 

効果については保証できないけど、以下の宣伝方法があります。

  • ツイッターなどのSNS
  • 割引・セールを活用する
  • 掲示板に書き込む
  • 予告販売作品として登録する
  • ユーチューブなどにアップする
  • 自サイトにてSEO対策したコンテンツをアップする
  • 注目されているジャンルの作品を作る(キーワード・タグを意識)
  • 新作を発売して、ファンを増やして過去作品を見てもらう

 

継続は力なり!と言いますか、頑張って良い作品をリリースしていたら、少しずつでもファンが増えてきて、いつかはバズる!?はずだと思っています。

 

バズった作品があれば、過去作品もチェックしてくれると思うしね。サークルに対してのファンを増やしていく事は大切ですよね。ただ…いつバズるかは…知らんけどw

 

また、新作販売時の割引はある程度、有効だと思います。ただ、割引をしちゃうと卸価格も減っちゃうので、その辺りは良ーく悩みながらやってみましょ。

 

他力本願。制作に携わった方の力を借りる!

画像

同人音声作品の宣伝方法ですが「他力本願作戦」というのもあります。

 

これは、制作に携わった方の力を借りる!という手法。

 

同人音声作品の場合、大まかに以下の4つに分業されます。

  • シナリオ制作
  • 音声編集
  • 声優
  • イラスト

 

知名度の高いクリエイターさんの名前をクレジット表記できるってのは、それだけで作品の強みになり、ある程度の宣伝になると考えられます。

 

そして、クリエイターさんによっては携わった作品としてSNSで紹介してくれたりする事も!なので、作品が出来上がったら、各クリエイターさんに連絡しておくようにしましょう。

 

有名な声優さんやイラストレーターさんが、その作品について触れてくれただけで、ユーザーさんの目に留まる確率も上がるしね。

 

「携わった作品はSNS上で紹介させて頂きます」と、書いて下さっている方に、初めの内は、お仕事をお願いしても良いかもですね!

 

作品ができた時のお知らせをする例文はこんな感じっす。

〇〇様

 

お世話になっております。

 

先日、制作に携わって頂いた△△の作品ですが、無事に販売する事にこぎつけました。

 

皆様の力をお借りして、このような素晴らしい作品が販売できた事を嬉しく思います。

 

クレジット表記を行っておりますので、ご確認頂ければと思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

多数の作品を販売している時に役立つ宣伝方法

画像

同人音声作品の宣伝方法として「諸刃の剣作戦」という手法もあります(僕が勝手に命名しましたw)

 

これは「FANZA・DLSITE」で販売中の作品を「大幅割引 or 無料」にするという方法。

 

「そりゃあ安くすれば売れるだろ。何言ってんだ」と、思うかもいらっしゃるかもしれませんが、FANZAやDLSITEでは以下の検索方法・項目が存在しています。

  • 大幅割引作品
  • 価格の安い順検索
  • 無料作品

 

「大幅割引・無料」にする事で、注目度が下がっている作品に、今一度注目を集める事ができるんです。

 

また、この諸刃の剣作戦ですが、その作品自体を売る事が目的ではなく、割引作品で注目を集めて、サークル内の他作品にも興味を持ってもらおう。ってな感じとなります。

 

なので、サークルとしてある程度、作品数が充実して来たら、役立つ手法になるのかな?

 

ただ、無料配布するってのは、中々度胸がいる行為っすね。

 

終わりに&後書き

画像

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事が、何らかのお役に立てれば幸いです!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w