同人音声作品の実演系・実録・ノンフィクションって何?

画像

こんにちは!ここでは「同人音声作品の実演系・実録・ノンフィクションって何?」について書いていきます。

 

音声作品を見ていると、実演!とか、実録!とかって言葉を見かける事がありますが、一体どういった作品なのでしょうか?

 

それでは、詳しく見ていきましょー。

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w

 

 

実演・実録・ノンフィクションの音声作品とは

 

実演・実録・ノンフィクションの音声作品とは、こういった感じの作品の事です。

 

実録系はイラストなどを使わずに、文字画像だけで紹介しているケースもあります。経費削減して作品を量産する方針の人も多そうですね。

 

内容としては、実録のオナニーだったり、オナニーの実況とか、フェラチオの音声、セックスしているのをそのまま録音しちゃった様な作品もあります。電マなどのグッズを使ってみたり、様々なシチュエーションがありますよ!

 

音声作品とは違ってリアルさが売りになるので、好みが分かれる所かもしれないですね。実録系は、根強いファンがいそうですが、そこまで大量に売れている!という作品を見かける事は少ないです。

 

実演・実録系の音声作品の作り方・制作方法

画像

例えば、オナニーの実演・実録作品の場合、声優さんは実演お断りとしている方も多いので、素人系女子に外注をしているケースが多いのではないでしょうか。

 

演技まではできないけど、オナニーの音声くらいだったらできるかな?ってレベル。

 

そして、セックス系の実演・実録作品の場合。

 

これってどうなんだろう?彼女とか、親しいセフレとかに頼んで録音させてもらってるのかな?たまーにカップル録音可能な素人女子もいるみたいだけど…

 

音声だけだとAVとは違って、録音させてもらえる可能性は高そう。だけど、お金を払ってまで録音させてもらうってのは、赤字じゃないかな?

 

中には、内緒でコッソリ録音している音声が混じっていてもおかしくないと思うけど…その場合は名前とか呼び合う事ってできないしね。どうなんだろうか。

 

音声の無断録音は、映像と違って肖像権とか関わって来ないので、グレーな感じがするけど。あくまで僕の勝手な予想ですよ?

 

実演・実録系で人気のある音声作品


こちらは人気があって、とても良く売れているオナニー実演作品です。

 

 


女子大生のオナニー実演作品。ディルド挿入でのリアル感が売りですね。

 

 


彼女にマシンバイブを使う、実演系の音声作品です。

 

シナリオがある作品とは違って、リアルですよね…ほんと、一体どうやって撮影させてくれる人を探してるんだろ。

 

終わりに&後書き

画像

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事が、何らかのお役に立てれば幸いです!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w