シナリオライターさんに音声作品の台本を外注した体験談

画像

皆さん、こんにちは!

 

ここでは「シナリオライターさんに音声作品の台本を外注した体験談」を僕の体験談を交えて書いていきたいと思います。

 

どうやってシナリオライターさんに外注できるのか?発注する時の費用は?などを解説していきます。

 

それでは、詳しく見ていきましょー。

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w

 

 

シナリオライターさんはどこで探すのが良い?

画像

シナリオライターさんに音声作品の台本制作をお願いする時の難易度はそこまで高くありません。

 

むしろ、割と簡単なレベルだと思います。

 

シナリオライターさんに業務をお願いしたいと思うのであれば、こちらのサイトを利用すればオッケー。

 

条件や内容にもよりますが、このサイトを利用すればシナリオライターさんを見つける事ができると思いますよ!

 

その他には、ツイッターなどのSNSを利用して直接お願いをする方法もあります。

 

自分が好きなシナリオライターさんがいれば、お願いしてみるのも一手ではないでしょうか?

 

シナリオライターさんに外注する時の費用は

画像

シナリオライターさんに音声作品の台本を外注する時の費用ですが、これは人によって様々です。

 

  • 1文字 2円〜5円

で、僕の経験によると「 1文字 2〜3円 」のお仕事が多いのではないでしょうか。

 

後は、自分の予算と相談しながら、探してみてはいかがでしょうか?

 

上記で紹介したクラウドワークスとかランサーズを利用すれば、

  • 3000文字6000円で〇〇の内容を、お願いできませんか?

って募集をかければ、何人かは応募してくれるかと思いますよ。

 

物は試しと言いますし、興味があれば、短い内容でも良いので、募集をしてみればどうでしょうか?

 

シナリオライターさんに外注した時の失敗談

画像

音声作品の台本制作をシナリオライターさん外注した時の体験談です。

 

シナリオライターさんが書いてくれた台本を読んでみたい!と思ったのがきっかけとなって外注してみました。

 

募集をかけて数名に外注をしてみたのですが…

 

正直、このまま使える代物ではない…という台本がいくつか届きました。

 

「シコシコシコシコ ピュピュピュピュ シコシコシコシコ ピュピュピュピュ」などの文字を多用しており、文字数稼ぎと思われても仕方がない台本もありました…

 

僕が出したお題は、ほぼ無視をして独自の世界観を展開している方もいらっしゃいました…(もしかすると、僕のアイデアよりも、そっちのが良いのか?と悩みましたw)

 

しかしながら、素晴らしい台本を書いて下さったシナリオライターさんもいらっしゃったので、一概にどう!とかは言えないんですけどねw

 

終わりに&後書き

画像

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事が、何らかのお役に立てれば幸いです!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w