【拷問】リョナラー必見!お勧めの同人音声作品4選

画像

皆さん、こんにちは!

 

ここでは「【拷問】リョナラー必見!お勧めの同人音声作品4選」について書いていきます。

 

同人サークルを運営しているアペックスタイムが、拷問好きであれば聞いておくべき音声作品を紹介していきます!

 

それでは、詳しく見ていきましょー。

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w

 

 

初めに、拷問って何?

画像

拷問とは、さまざまな肉体的苦痛を与え、自白を強制する事。

 

音声作品での拷問とは、ヒロインに苦痛を与えてその様子を楽しむものや、聞き手が様々な苦痛を体験する物があります。

 

もうやめてー!と言っても、犯され続けたり、耳責め拷問を続けられたりといった感じで、やや楽しそうな音声作品もありますw

 

拷問のジャンルはDLSITEで、250を超える音声作品が販売されていますよ!

 

お勧めの拷問音声作品4選!

拷問の音声を試してみたい!一度聞いてみたい!という方にお勧め作品をまとめてみました。

 


蕩けるような耳責め拷問【捕虜の末路】

 


恐怖のアイアンメイデンはニガサナイ

 


ヒプノタイマー

 


【低音×高音ASMR】悪魔とサキュバスの最凶コンビ 生死(精子)をかけた搾精麻雀【本編3時間】

 

ここで紹介しているのは有名作品が多いので、拷問好きであれば知っている方も多いかもしれませんね。

 

拷問といっても快楽寄りの作品は、やや楽しそうな雰囲気もあります。

 

例えば、賢者タイムでオチンチンを触られたくないのに、痴女さんに無理やり潮吹きされちゃう。とかね?それはそれで、僕のM心をくすぐってくれるっすw

 

終わりに&後書き

画像

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事が、何らかのお役に立てれば幸いです!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w