同人音声作品・ボイスを最安値販売してみた体験談

画像

皆さん、こんにちは!

 

ここでは「同人音声作品・ボイスを最安値販売してみた」について、僕の体験談を交えながら書いていきたいと思います。

 

最安値販売は、どれ位売れるのか?元は取れるのか?同人サークルを運営している視点からも解説していきます!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w

 

 

今回、最安値販売をしてみた音声作品はコレ

「記念特価!【無敵のあなた】淫乱マンションに乗り込んで4人の女性を成敗しよう。サンプルにて、1話無料配信中」です。

 

淫乱マンションを巣食う3人(+1人)の淫らな女性?を、無敵の男が犯りまくっちゃう!というお話。

 

声優さんは、

  • 五月雪夜
  • 千草ふみ
  • ユノ
  • 赤身伊織

イラストは、

  • みかづきん

 

DLSITEで最安値販売「100円設定」をしてみました。

 

無料配布は…度胸がなかったので、できませんでしたw 代わりに1話を無料配信する形にしました。

 

合計再生時間は約30分ですね!

 

音声作品の制作費用について

画像

こちらの「無敵のあなた」の制作費用ですが、

  • 声優さんへの依頼料
  • イラスト制作費用
  • 音声編集費用

を含めて、全部で約4万円。

 

本当はイラストを後、2〜3枚欲しかったけど…貧乏な僕には無理でした。

 

ちなみに、このイラストは案内人のOLさんという設定ですよ!w

 

音声作品で元を取るには何本売れば良い?

画像

DLSITEで、販売した時の僕の手取りは50円(55円)です。

 

単純に40000円 ÷ 55円 = 727本。

 

この作品が720本か… 険しい道のりだよねw

 

ただ、この音声作品で元が取れなくても、サークルに対して少しでも興味を持ってくれたり、他の作品も見てくれたりする可能性はあるので…と、思いながら、自分を慰めていますw

 

最安値販売をした際の売れ行きはどうなのか?

画像

正直な所、300円販売や400円販売の音声作品に比べると、初速は良さげに感じます。

 

特に販売開始から5日間は、20%オフの割引もしているので、出だしとしてはまずまず。

 

声優さん達もSNSで宣伝してくれたりしているので、有難い限りです。ただ、これがいつまで続くのか?というと微妙な所。どれ位まで伸びるかなー?

 

サークル内に100円作品がある事で、他の作品に興味を持ってくれた人が手に取ってくれるかもしれないし、新作をリリースし続ければボチボチと伸びてくれるんじゃないかと思ってるんですけどねw

 

終わりに&後書き

画像

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

この記事が、何らかのお役に立てれば幸いです!

 

※良かったら、アペックスタイムの作品を覗いて行って下さいね!w